SW Desktop-Audioシリーズ SWD-CT10

デジタルオーディオ機器の心臓ともいわれるクロック回路。
デジタル機器はその内部で生成されるクロック信号によってすべての動作が制御されています。

本機、SWD-CL10:クロックジェネレーターは、外部クロックを入力できるデジタル機器(例えばトランスポート、D/Aコンバーターなど)に対して、外部からクロックを供給するための発振機です。
それぞれのデジタル機器が内部で生成するクロックよりも、より高精度なクロックを供給します。
また、接続されているデジタル機器すべてを本機の高精度クロックで同期させることで、さらなる音質向上が図れます。

気軽にスタートでき、その後少しずつアップグレードしていく楽しさを味わっていただく。
「SWD-CL10」は、そんな「SW Desktop Audioシリーズ」のコンセプトに基づいて、より高品位な音を追及される方の為の一品です。

製品の特徴

アップグレードしていく楽しみ

「SW Desktop Audioシリーズ」のCDトランスポート:SWD-CT10とUSB D/Aコンバーター:SWD-DA10のクロック入力端子と本機:SWD-CL10をBNCケーブルで接続、高精細クロックで同期動作させることで、更に高品位な再生音をお楽しみいただけます。

まずはシンプルにD/Aコンバーターから揃えて気軽にハイレゾ音源を聞いてみたい、という方にも本シリーズの中で少しずつアップグレードしていく選択肢をご提供します。

超高精度10MHzルビジウムクロックとの接続

DDS(ダイレクト・デジタル・シンセサイザ)により、ルビジウム発振器などの外部入力10MHz基準信号からクロックを生成することができます。

より正確な同期出力を追及していただくことが可能になります。

クロック分配器としても使用可能(ワードクロック入力)

本機をクロック分配器(ディストリビューター)としてもご使用可能です。マスターとなるクロックジェネレーターと本機を接続することで、入力した外部クロック信号を最大4系統までクロック同期動作を分配することが可能になります。

また、スタジオなどでの使用を想定し、電源接続時に自動的に起動する機能も装備。様々な用途での使用を想定して設計しています。

デスクトップサイズでも本格派

本体(メインクロック:TCXO 温度補償水晶発振器(0.28ppm搭載)によって生成したワードクロック信号を出力します。

更に高精度なクロック信号を出力可能なOCXO(恒温槽付高精度水晶発振器:0.01ppm)を追加実装したSWD-CL10OCXも数量限定販売。(2015年12月)

既にSWD-CL10をお持ちでOCXOの追加実装をご希望される方はこちらでお申し込み手続きについてご確認いただけます。(メーカー有償オプション)

活用方法

Ⅰ 外部クロックを気軽に試したい方:SW Desktopシリーズをワンランク上の音で楽しみたい方は…

CDトランスポート、D/Aコンバーターのクロック入力端子と、本機のCLOCK OUT端子とを75ΩBNCケーブルで接続します。高精度クロックで同期動作させることで、さらなる高精細な音づくりが楽しめます。

Ⅱ 超高精度10MHz基準信号を入力したい方は…

ルビジウム発信機などの超高精度10MHzの正弦波出力端子と本機(SWD-CL10)BNC入力端子をBNCケーブルで接続すれば、より正確なクロックが生成できより高精細なマスタークロックとして効果を生みます。

Ⅲ ワードクロック入力(分配機能)を活用したい方は…

マスターとなるクロックジェネレーターのBNC出力端子と、本機(SWD-CL10)BNC入力端子をBNCケーブルで接続すれば、本機をクロック分配器としてご活用いただくことができます。

フォト・ギャラリー

ユーザー・サポート


仕様(SWD-CL10 / CL10OCX共通)

クロック出力 端子:75ΩBNC
ワードクロック周波数:44.1k/48k/88.2k/96k/176.4k/192kHz
256倍クロック周波数:11.2896/12.288/22.5792/24.576/22.5792/24.576MHz
信号レベル:矩形波 5Vp-p/開放時
S/PDIF出力 端子:RCAピンジャック
信号規格:S/PDIF
サンプリング周波数:44.1k/48k/88.2k/96k/176.4k/192kHz
量子化ビット数:16bit
外部入力(10MHz) 端子:BNC 終端抵抗 50Ω(出荷時)/75Ω切り替え可能
信号レベル:正弦波 0.5Vrms/50Ω時
外部入力(ワードクロック) 端子:BNC 終端抵抗 75Ω
周波数:44.1kHz~192kHz(ワードクロック)、11.2896MHz~24.576MHz(256倍クロック)
信号レベル:矩形波 5Vp-p/開放時
電源 DC12V(ACアダプター)
サイズ W146mm×H40mm×D165mm(突起物含まず)
価格 SWD-CL10:60,000円+消費税(メーカー標準価格)
SWD-CL10OCX:90,000円+消費税(メーカー標準価格)
付属品 ACアダプター、六角レンチ、縦置用パネルシート、ゴム足、取扱説明書、保証書

SWD-CL10オプション(有償)について

更に高精度なクロック出力を可能にするOCXOの追加実装を有償オプションとしてご用意しました!

オプション概要

SWD-CL10工場出荷時に搭載しているTCXO[温度補償水晶発振器(0.28ppm)]よりも更に高精度なOCXO[恒温槽付高精度水晶発振器(0.01ppm)]を追加で実装します。実装後は出荷時搭載のTCXO、オプション搭載のOCXOの切替が可能となり、各水晶発振器から生成したクロック信号の出力を選択可能となります。

対象

SWD-CL10をご購入いただき、本オプションをご希望される方
※本オプションのお申し込みにつきましては、弊社へ直接お申込みいただきますようお願い致します。
 SWDシリーズお取扱の販売店様へのお申し込み・お問い合わせには対応致しかねます。予めご了承ください。

お申し込み方法

(1) Sound Warriorホームページ内・SWD-CL10製品ページ(http://www.shiroshita.com/sw/swd-cl10.html)より申込書(PDF)をダウンロードしていただき、必要事項ご記入の上、eメール添付(宛先:userinfo@shiroshita.com)又はFAX(03-5803-2388)にてお申し込みください。

(2) 商品に同梱されている申込書に必要事項ご記入の上、eメール添付(宛先:userinfo@shiroshita.com)又はFAX(03-5803-2388)にてお申し込みください。
※2015年7月以前にご購入いただいた商品には申込書は同梱されておりません。又、それ以降にご購入いただいた場合にも、 流通状況によっては商品に申込書が同梱されていない場合がございます。その場合は大変お手数ですが、弊社HPより申込書をダウンロードしてご活用くださいますようお願い致します。)

価格

32,400円(税込)※
※本価格はオプションに関わる、OCXOを含む部品代、改修作業費、ソフトセッティング・検査・梱包費、往復配送料です。
 SWD-CL10本体価格は含みません。

お支払い方法

銀行振込(※1,2)又は代金引換(※3)
※1.弊社振込先口座につきましては、お申し込み受付時にお知らせいたします。
※2.振込手数料につきましては、お客様にご負担いただきますようお願い致します。
※3.代金引換をご希望される場合、商品代以外に代引き手数料として648円がかかります。
    代引き希望の場合、お支払い金額は手数料込みで33,048円(税込)となります。

お申し込み後の手順について

お申し込み手続き完了後(銀行振込の場合、ご入金確認後)、SWD-CL10本体を着払いにて弊社へお送りいただき、OCXO(恒温槽付高精度水晶発振器)実装作業の上、お客様へご返送いたします。
(本体の発送先はお申し込み確認後に弊社よりご案内いたします)
手続き完了後~オプション実装・ご返送までの納期につきましては、お申し込み受付時にご案内いたします。
(通常、弊社へ本体をご発送いただいてから約2週間でのご返送が目安となります)
部品の在庫状況によってはお取り寄せにお時間を頂く場合がございます。
その場合は、お申し込み確認時にその旨をご連絡いたします。予めご了承ください。
※2015年7月10日~9月末までにお申し込みいただいたお客様につきましては、2015年10月上旬より順次発送とさせていただきます。予めご了承ください。

申込用紙

申込用紙のダウンロードはこちらからお願いします。