SW-HP10s(モニターユース・ヘッドホン)

ひとつひとつの楽器が手にとるようにはっきりと 
演奏者の息づかいや指の動きまで見えるように
演奏されている空気感が目の前に再現されるように

そんなヘッドホンを愚直なまでに追求した
決して飾らない、現場が育てたプロユース・ヘッドホン

長年培ってきた、モニター系の音づくりはそのままに、音楽鑑賞用にも耐え得るカスタマイズを施したモニタリング志向のヘッドホン。プロフェッショナルな世界で生まれた多くのアイディアを融合したSound WarriorヘッドホンSW-HP10sをお届けします。

製品の特徴

モニタリングと音楽鑑賞の共存を目指した音づくり

録音スタジオなどで使われているモニターヘッドホンの音づくりをそのまま皆様に。
肉声や各楽器の定位、音の粒立ちや輪郭、遠近感、広がりなどを、手に取るように聴くことが出来、演奏者やエンジニアの意図をストレートに表現する。
これがモニターヘッドホンの使命です。しかし、モニター系の音はともすれば長時間の音楽鑑賞には不向きで聴き疲れしやすいといわれています。
本機は当社の長年の経験により、これらのデメリットを感じさせず、モニタリング志向の本格的ヘッドホンをめざしました。

プロの現場に育てられたプロフェッショナルなかたち

プロ現場の様々な要求を実現し磨き上げられたヘッドホン。
入力コードの頑強性はもとより、「ワレ」や「劣化」の少ないナイロン素材のケースシェルや、油性劣化しにくいポリウレタン性パッド類など、ひとつひとつの素材は全て高耐久性、頑強性を求めて吟味されています。渡りコードをヘッドバンドに埋め込んでいるのも断線を防ぐためです。更に構造体として金属を使用していないのも楽器や音響機器にあたって傷を付けない配慮の結果です。
コードを踏んでヘッドホンを落としても壊れることはほとんどありません。楽器演奏、録音現場や屋外でのハードな使用にも十分耐え得るプロフェッショナルなかたちをお試しください。

抜群のフィット感による、ものづくりへのこだわり

クローズド・エアー・タイプ(密閉型)ヘッドホンは密着性や遮音性を要求されます。しかしこの要求を実現するため、一般的には側圧や頭部への押さえの力を強くする傾向があります。
本機は、人間工学に基づいたエルゴノミックデザインのイヤーパッド(立体裁断された高弾性パッドや合成皮革を手縫いで成型)を採用し、長時間の使用に欠かせない、包み込むような優しいフィット感をつくり出しています。Made in Japanの誇りを商品に込めました。

製品カタログダウンロード

準備中

フォト・ギャラリー

仕様

タイプ クローズド・エアー・ダイナミック型
ドライバーユニット 外径φ40mm
インピーダンス 40Ω/1kHz
周波数特性 20~20kHz
最大入力 300mW
出力音圧レベル 103dB/1kHz.1mW
コード 丸型コード(2.5m)
プラグ φ3.5mmステレオミニプラグ
重量 280g(コード含む)
ヘッドバンド ビニールレザー
シェル素材 ナイロン樹脂
付属品 φ6.3mm標準ジャック用アダプタ、延長コード(2m)
保証期間 ご購入後1年間
生産国 日本